上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
100830


ある場所の自動販売機。

どうしても、こー言うカラフルな色が並んでいるモノに反応してしまうのですよ(^^;

テンション上がり気味で思わずシャッターを押す私に対して、全く興味なさそうな友達。


そーよねぇ。
普通は、その反応よね。


こんなに、可愛いのに何故かしらん?


健康飲料水みたいだけど、身体に悪そうな感じもまた良い(ぇ
出来れば、全部買いたい位。
買わなかったけど…。
ぐっと我慢。我慢。




で、こんなのにも反応しちゃうのです。




100830-2



ビールの飲み比べグラス。


素敵~☆


まだ、全然飲んでないシラフなのに…



「まるでボトルみた~い♪」と、はしゃぐのは私だけ…??






うふふ。
今だって画像見ているだけで、幸せ気分になれる。


う~ん、お手軽な幸せだ(^^;




゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆   ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

出張セラピーしております。

お問い合わせ等は…
こちらから、お気軽にご連絡下さいませ☆


料金等、詳しいセッションメニューは…

メニュー&料金





関連記事
スポンサーサイト
2010.08.30 / Top↑
先日、テレビを付けていたら



「いつまでも若くいる為には、何色が良い?」



なんて質問が、耳に入ってきました。

思わず顔を上げ、テレビへと神経を集中(^^;






答えは、「ピンク」。



色から受け取るイメージ通りかな?!
「ピンク」も濃い色より薄いパステル「ピンク」の方が良いらしいです。
何故「ピンク」かと言うと、ホルモン分泌を促す色だから。
恋愛に「ピンク」が、良いと言うのもそんな理由からなんでしょうね。
逆に、落ち着くとか渋いなんて印象の焦げ茶とかグレー、黒なんて色は老けるらしいです(--;
これは、体内に必要な太陽光線を色が吸収してしまって、体内に取り込めないから。
黒い下着を長い間着用すると、恐ろしい事になるそうですよ。きゃー!ガクガク。ブルブル。


で、その番組で若返る為の部屋なんてモノを作っていたですけど…



すっごい可愛い女の子らしいメルヘンちっくなお部屋☆



う~ん。何だか落ち着かなそう…(--;



な~んて、考えたのは私だけじゃなかったはず。

でも、若返るなら…と考えた人も私だけじゃなかったはず(笑



そんな事は、置いといて…

「ピンク」は、意外と好き・嫌いがハッキリ出る色ですよね。
女性は、好きだろう…なんて思われがちですが、意外と苦手な人も多い。
[可愛すぎる][女の子過ぎる]等々、意外と敬遠しがち。



でも実際の「ピンク」は【無条件の愛】が、キーワード。



【無条件の愛】と言うと自己犠牲的な事を思い浮かべますが、そおじゃない。
[強さ]と[優しさ]が、ナイと【無条件の愛】なんて生まれない。
自分を犠牲にする愛は、本当の愛ではない。
意外と、そこを間違える人が多いですが…(私も間違えていた人…w)
[強さ]と[優しさ]を身につけるには、まず[ありままの自分を愛する]事から始まります。
自己犠牲の愛だと、[ありのままの自分を愛する]なんて無理ですもんね。
むしろ、自己否定=[自分を嫌う]事になる。


「私には、可愛すぎるから…」とか「こんなに私は、女の子らしくないし…」と言う理由で「ピンク」を敬遠しているとしたら…

それは、結局「自分を認めていない」事に。


一人で頑張っている人に限って「ピンク」が、苦手だったりしませんか?
頑張って、強がっているからこそ、柔らかく女性らしい「ピンク」に[弱い自分]を見てしまうのでしょうか?!
でも、柔らかく女性らしさを持っているからこそ、本当の「強さ」と「優しさ」を兼ね備えた人になるんですよね。


若さを保つ為にも、自分を愛してあげる為にも、そして他者への愛の為にも「ピンク」は大事。


凄いぞ!「ピンク」!!


可愛いだけじゃないですよね。
苦手な人も少し「ピンク」を見直してあげて下さいね。



あ、私も「ピンク」苦手だったよ…(爆




゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆   ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

出張セラピーしております。

お問い合わせ等は…
こちらから、お気軽にご連絡下さいませ☆


料金等、詳しいセッションメニューは…

メニュー&料金



関連記事
2010.08.28 / Top↑
毎日、あっつ~いですね。
立秋も越え、8月も終わろうとしているのに、この暑さ…(--;

連日のニュースでは「猛暑日」だとか「熱中症」だとかで、大騒ぎです。
日中の温度は体温以上だったり、夜になっても涼しくなる事もなく熱帯夜続き。
エアコン無しには、寝られない夜。


皆さんは、ちゃんと眠れていますか?



暑くて、寝られん!!(怒



な~んて、人も多いのでは?(あっ、私だ…/笑)



睡眠に誘う色と言えば、『BLUE』なのは有名な話。
落ち着きを促し、心身の回復力を高める色です。
また、熱を奪う作用もあるので暑い夜にはピッタリ。
まっ、寒い冬にはちっとも身体が温まらなくて不向きなんですけど…。
それでも寝室は、暖色系よりも寒色系にした方が良いと言うのは誰でもご存知ですよね。



それでは、不眠の方が選びやすい色ってご存知ですか?






答えは、『VIOLET』です。



『VIOLET』は、第七チャクラ(クラウンチャクラ)で、身体で言うところの頭の部分になります。
頭ですので、思考に関係してきます。
[考えすぎ]になっていたり[神経過敏]な時などに『VIOLET』は、気になったりします。
『VIOLET』は、神経過敏な状態を和らげ、不眠に効果がある色とされています。
また、頭痛なんかも和らげてくれる作用も(なので、頭痛持ちの方も選びやすい)


寝不足で、今日は頭痛が…。


な~んて、日にはビッタリ♪




まだまだ暑くて眠れない夜は続くと思いますが『BLUE』と『VIOLET』を効果的に活用してみて下さいな。






゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆   ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

出張セラピーしております。


お問い合わせ等は…
こちらから、お気軽にご連絡下さいませ☆


料金等、詳しいセッションメニューは…

メニュー&料金

関連記事
2010.08.26 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。