上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
120628-2


大人への階段を上る

怖い?不安?

大丈夫

誰もが通る道だから



*****************


スノーホワイト

先日シャリーズ・セロンの『モンスター』を書いたら(こちら)、どーしても観たくなったので『スノーホワイト』を観て来ましたー (´▽`)/


“戦う白雪姫”
“世界中で愛されているグリム童話「白雪姫」を大胆にアレンジした、白雪姫と女王が死闘を繰り広げるアドベンチャー”

だそうです(*^ ^*)

童話「白雪姫」は、まず王妃が【雪のように白い肌、血のように赤い唇、黒檀のように黒い髪を持つ】子を望むところから物語が始まります。
「白雪姫」は、白・赤・黒この3色がキーワード。

白=『純粋』や『完璧』 赤=『命』や『性』 黒=『プライド』や『試練』
白×赤で、純粋×性=命や性への葛藤。白×黒で、光×闇=善悪の葛藤。赤×黒で、性×障害=成長時の親(母)との葛藤。なんて風に、読めます。

母親が子供に高い理想をかけると、子供は母の望む子供でいようと努力するもの。
「白雪姫」と言う物語は、そんな呪縛(呪い?)をかけられて誕生する白雪姫が大人へと成長する過程で性の葛藤を描いた話なんだと思うんですよね。
性的な事って、生物的に子孫を残すにはとても大事な事なのに忌むべき事と思われがち。
それが、厳しい家庭環境にあると子供には悪なのだと刷り込まれてしまう。
母親の影響って、本当偉大で厄介ですね (- - :
映画では、悪の女王にも母親からの呪縛が…。

そんな色のキーワードを思いつつ映画を観ると、違った観方が出来て面白いですよ(*^ ^*)


さて、映画『スノーホワイト』の見所の1つが美女対決。

悪の女王セロンは、圧巻の美しさです。
あぁ、やっぱり綺麗な人なんですねぇ。はぅ~。
色々な人が言う様に「モンスター」の時のセロンは、別人でした。それは、それで凄いですね。さすがです。
そんなセロンの悪の女王は、悲しい過去を持つ可哀想な女王様。
黄金に輝く髪(Gold)と黒いドレス(Black)が表す様に、深い傷を持ち誰も信じられなくなった(実の弟さえも)心の闇を抱えた哀しい女王。
だからこそ、ラスト白雪姫に倒された時のあの表情は…。
うん。文句なく主役は、セロンでした。

相対するその悪の女王を脅かす程の美女に成長したであろう白雪姫のクリスティン・スチュワート。
若手人気ナンバーワンらしいけど、残念!
セロンに遠く及ばず、言うほど美しくない。普通。
「泥にまみれた素顔の下から覗く心の美しさを体現している。」と、ドコかに書いてあったのですが…う~ん。
セロンと比べるからか、役不足でした。
演技力ないよね。この人(バッサリw
白雪姫は、衣装が黒→白→赤と変わります。
どこで変わるかも注目して観ると面白いと思いますので、是非注目してみて下さい。

そして、忘れてはいけない、7人の小人。
童話では、継母からの殺意から7人の小人達が守ります。
虹の7色は、全ての色。色は、光。光は、命です。
そして、7色は喜怒哀楽。
7人の小人に命を守られ、喜怒哀楽を取り戻すのかもしれません。
映画では、最初8人でした。ビックリ。
7人だから、虹の7色じゃないのー!と思っていたら…ごにょでした(^ ^;
1人多いって事は、何色なんだろう?と思いましたが、ピンクしか浮かばなかった。
だって、他人に対して献身的だし無条件に愛を捧げられるんですもの。


で、最後は大事な王子様。
童話では、王子様のキッスで目覚め王子様に守られて継母をやっつけてめでしたし、めでたしです。
映画は、森の狩人エリックと幼なじみのウィリアムが王子様候補。
当然ウィリアムが本命と思いきや、ここでも裏切られる事が!
「えーーーーーー!ウィリアムじゃないのー!」と、叫びそうになりました(笑
王子様キャラ的には、ウィリアムなのに…。
まっ、私のタイプも断然エリックですけどね~☆
イケメンの髭は最強ですもん。仕方ないよ。うん(〃 ̄ω ̄〃ゞむふふ


スピード感たっぷりで(少し早過ぎw)ついて行くのが大変だったので、2時間があっという間。
全然退屈せずとても楽しめました♪
おススメです。是非、観てみて下さいな(o^-^o)


120628-1


結局、守られるだけじゃ今の女の子は生きていけないのだ!って事なんだな。うん(笑
最後赤の衣装になった白雪姫は、きっと肉食女子になったんだと思う。
肉食女子になった白雪姫は、結局王子様に誰を選ぶのかな?
全く違う誰かかもなー。ふふ。


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆   ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


出張カフェセラピーしています(*^^*)

只今絶賛(?)知って知ってキャンペーン?!実施中~♪

お問い合わせ、申し込み等は…
メール から。
PCの方は、右サイドのメールフォームからでもOKですよん。

お気軽に、ご連絡下さいませ☆


予約スケジュールは… 6月スケジュール

料金等、詳しいセッションメニュー等は… ai-colour(Home Page)



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆   ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

☆ランキングに登録していたりします。
 応援頂けると、小躍りして喜びますヽ(▽`)ノワーイ♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪ヽ( ´▽)ノ
 1日ワンクリックして下さ~い。
 よろしくお願いします。



人気ブログランキングへ←ポチっと押して下さいまし<(_ _)>

人気ブログランキングへ←携帯の方はこちらをポチっと


←こちらも出来れば…<(_ _)>


いつもありがとうございます☆
スポンサーサイト
2012.06.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://aicolour.blog61.fc2.com/tb.php/154-0a06aed1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。