上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
あれは、まだ色の勉強を始める前。
普段滅多に選ばない『緑』が、やたらと目につく時がありました。

色を「好き」「嫌い」で、分類するとしたら…

「好き」は、断然暖色系の色。
黄色やオレンジ・赤が、大好きー!

「嫌い」なのは、中間色から寒色と言われる緑色や青色系。

これは、今でも変わりません。
「好き」「嫌い」で、言うなら上の通り。

なので、もちろん私の周りには暖色系の色は溢れていました。
逆に、緑や青色のモノは一つもなかったです。
それは、子供の時からずーと変わらず。


なのに、ふと気づくと『緑』が目につく。
と、言うか『緑』しか目につかない。

その日は、友人と一緒にデパートをウロウロしていたのですが、普段目に入らない緑の洋服ばかりが可愛く見えたんです。
あげくに、買っちゃっいました。


人生初の緑色の服!!!


これは、凄く衝撃的で忘れられません。
それから、ずーと『緑』づくしの日々が、続きます。
好きじゃないのに、目につく。
「何なんだ、コレ?」と、疑問で仕方がなかった。


この時の事は、色の意味を勉強してから凄く納得した出来事です。
何故あんなにも『緑』を求めていたのか…。


『GREEN』の意味に、[分岐点]と言うのがあります。

この時、まさに私は分岐点にいたんです。

「このままじゃだめだ」「何か始めたい」「変わりたい」

毎日、その欲求と葛藤していた時期。
それからしばらくして色彩検定を受ける決意をして色の勉強を始めたんですが、それは一つの大きな決断でした。

『GREEN』は、『BLUE』と『YELLOW』の混色です。
『BLUE』の右脳的働きも『YELLOW』の左脳的な働きもバランス良く動かせる事の出来る色。
[判断力]や[広い視野]で物事をみて、[決める]事の出来る色。
そして、[自分の本当の気持ち]が、わかり[真実の自分]へと辿り着く色。

きっと、あの時そんな『GREEN』に助けを求めていたんでしょうね。

あれから、あんなにも嫌いで苦手だった『緑』ですが、少しずつ取り入れる事が出来るようになり、今では全く抵抗の無い色になりました。
そのせいだかわかりませんが、植物をすぐ枯らす事で有名な私が上手に植物を育てられる事に成功♪
友人が遊びに来る度に、驚きます。
日に日に、植物が増えている事に…。
「その内、ジャングルに…」って、それは絶対ないからっ!(笑


でも、日に日に増える植物を見ながら…

まだ、『GREEN』足りないのかしらん?と思ったり(^^;



やたら特定の色だけ目につく。
好きでもないのに、気になる色がある。
そんな時は、色がメッセージを伝えています。
色からのメッセージ、聞いてあげて下さいね。



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆   ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

出張セラピーしております。
お問い合わせ等は…
こちらから、お気軽にご連絡下さいませ☆


料金等、詳しいセッションメニューは…

メニュー&料金



スポンサーサイト
2010.08.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://aicolour.blog61.fc2.com/tb.php/27-7401a6e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。